大阪市西区のガラス交換修理「ガラパゴス!」掃出し窓のかすみヒシワイヤー

2014年10月09日 更新

大阪市西区境川のマンション:掃出し窓の6.8mm厚かすみヒシワイヤーガラスです。

0224施工前,ガラス修理,大阪市西区 矢印 0224施工後,ガラス修理,大阪市西区

建物のタイプ マンション
窓/サッシの種類 掃出し窓
メーカー 不明
ガラスの種類

かすみヒシワイヤー6.8mm 90cm x 90cm

作業時間 40分
料金 17,000円(税別)が キャンペーン特価!
コメント

本日はご依頼頂きましてありがとうございました。

元々入っていたガラスは、同じひし形のワイヤー入りガラスでも、昔の型の(ラフワイヤー)というタイプです。

現在のガラスとの大きな違いはボコボコの大きさが昔のタイプのラフワイヤーの方が大きい(ゴツゴツしている)です。

見た目はほとんど変わりませんが、ラフワイヤー自体、現在はどのメーカーも製造していませんので、新しく入れる場合は最近の型全て統一されます。

 

 

本日も、感謝と責任を持って作業させて頂きました!